2013293970290

更年期障害 めまい

40代女性の3人に一人はめまいの自覚症状があるそうです。

一言にめまいと言っても色々な症状があります。

グルグル回る感じのめまいや、フワフワと浮いたような感じのめまいや、立ち上がった瞬間に血の気を引くようなめまい。

ブラックアウトのような、真っ暗になる立ちくらみのめまいもあります。

 

めまいの原因

女性ホルモン『エストロゲン』の急激な減少によって、様々な症状が出ます。

ただし、めまいのメカニズムがハッキリと解明していないので決定的な治療方法がありません。

更年期障害の初期段階にめまいは起こりやすい症状です。

更年期障害が原因のめまいは、時間とともに症状は和らぎますが、メニエール病などのめまいの可能性がないとも限りません。

めまいがひどくなり、吐き気も伴う場合は一度お医者さんに相談しましょう。

 

めまいの種類

  1. 回転性めまい
  2. 立ちくらみ・ブラックアウト(目の前が真っ暗に)
  3. 浮動性めまい

大きくこの3つに分かれます。

111039-w600-h300

対処方法

めまいが起こった時は身体の自由が思うようになりません。

ゆっくりとしゃがんで安静にして、めまいが落ち着くのを待ちましょう。

更年期障害が原因であれば、数分で治まりますので慌てずに待ちましょう。

 

改善方法

ホルモン補填療法や漢方薬、サプリメントなどで改善します。

自律神経のバランスを整える事がめまいには有効と言われています。

 

漢方薬

  • 五苓散…むくみとめまい、吐き気がひどい人に効果があります。
  • 半夏白朮天麻湯…冷え性がひどく、めまいがある人に効果があります。
  • 加味逍遥散…頭痛がひどくめまいが起こっている人に効果があります。
  • 桂枝茯苓丸…のぼせ、肩こりなどと一緒にめまいが起こる人に効果があります。
  • 苓桂朮甘湯…胃もたれや尿量の減少とめまいがある人に効果があります。

サプリメント

  • イソフラボン・・・ホルモンバランスを整える更年期障害の全てに有効です。
  • ビタミンB1・・・脳の働きを正常に保つ作用があります。めまいの予防に期待出来ます。
  • ビタミンB12・・・めまい治療にも用いられている成分です。神経を正常に保つ働きがあります。
  • ビタミンE・・・血流を改善します。自律神経のバランスを整えます。
  • EPA・DHA・・・血流を改善します。
育子差し棒

更年期障害の初期段階でめまいはよく起きます。
更年期障害かなと感じたときは、早めに漢方薬やサプリメントで予防しましょう。